あなたはどうしたい?

Pocket

不定調査不貞調査を探偵に依頼する際は、料金や調査内容をきちんと把握してから、実際の依頼契約まで持ち込むようにしましょう。浮気の調査といっても、一日から一週間、一ヶ月など、期間は大きく異なります。その分、当然ながら必要経費は増加していきます。お相手が旅行をしていれば、その分の出張費も別途かかります。交通費や宿泊費、食費、機材費などの料金をすべて含めて、探偵に支払わなければいけません。

そのため、格安すぎる探偵には、疑いを持つようにしましょう。安いプランを提示していても、実際の調査に必要なオプションをつけていくと、最終的には高額な料金が必要になってくる場合も多いです。契約をしてしまってから後悔をしても遅い場合も多いのです。

このような失敗をしないためには、まず第一に、自分が不貞調査をすることで、「最終的に相手との状況をどうしたいのか」を把握するようにしてください。浮気の証拠を掴んで謝罪させたいのか、離婚や破局に持ち込みたいのか、浮気相手と別れてほしいのか、法的な措置や慰謝料を請求したいのか。それによって、申し込む調査内容は大きく変わってきますから、当たり前のように料金も変わってきます。不貞調査の一歩目と言えます。

関連サイト【https://www.adire-isharyou.jp/
浮気による慰謝料トラブル相談を行っている“弁護士法人アディーレ”です。